2014年06月13日

ヨセミテ国立公園への私の訪問

インディアンと入植者が彼らの違いを持っ​​ていたのに・・・、私たちは今、この[美しい]パークがあります。

残念ながら、引用は公園の "誕生日"を祝うについての記事からのものであり、著者は、ここで最大の問題は、政府のシャットダウン、昨年中に公園の閉鎖の不便であると信じているようだ。 単語「侵入者」とは、おそらく大量虐殺の人種差別主義者に置き換える必要があります。 私にとって、それは実際にアメリカのメモリであり、モニュメントの苦しみや不正義の血と強い悪臭に浸した根拠に基づいて構築されたかを台無しにする方法については、ボリュームに語っています。

私は今、しばらくの間、この記事を書くことを意味しました。 昨年、私は

私は認める - それはよ非常に美しかった。 しかし、どのような価格で、私はその日でこれを体験したのですか?

ここでは(私は、クークー熱から熱い白い人々を、笑い、そして、彼らはもはや自分の車とクマを殺していないことを望んで囲まれ、嫌悪とそこに病気の土曜間)ツアーガイドとして私たちを思い出したので、私の妹は、撮ったきれいな写真です -

実際には、部族の名前はAhwahneecheesで、土地はアワニーと呼ばれていました。 「ヨセミテ」部族が殺し屋」として、白侵入者と呼ばれる方法を実際にした。 [ X ]

1359254983843 1359254984328 1359254984886 1359255007813 1359255061916 1359255062172 1359254986782 1359255063044 1359255063393

- ヨセミテ国立公園のツアーガイド

しかし、それは私が推測するだけの私です。

posted by tabiemon at 07:35| Comment(0) | ヨセミテ国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

カリフォルニア州のトップ25の経験

初めてのカリを訪問した後、私はすでにそこに私の次の旅行を考えていた。 今回は、私が病気になっていないし、それは仕事のためになりません - あるいは少なくともそれが計画だ。 私が見たときにそう私のLPのニュースレターでは、この記事を 、私はそれを読んでいた。

ビクスビー橋、パシフィック・コースト・ハイウェイ。 BY-SA 2.0ジェフKeacher / CCによる画像。

私が行うことにトップ25カリフォルニアの経験から私のトップ5を選択することを余儀なくされた場合、私はこのようにそれらをリストになるとします。
1サンタバーバラ : -または長い一週間-逃走この場所は私が週末を持っているのが大好きだと同時に、とてもリラックスして楽しそうです。
2ディズニーランド :私はディズニーワールドに何度もしてきたし、常にアナハイムの公園に出たいと思っていた。 私は、私はシンデレラのを見てきましたので、美容の城眠れる森見たい。 私は元のメインストリートUSAを歩いてみたい! ウォルト・ディズニーは創造的な男だったと私はこの場所で感じる魔法を想像することができます。
3サンタモニカ&ヴェネツィア :ビーチ。 桟橋。 サーフ。 楽しい。 私はLAにいたとき、私はここで停止する時間を発見してほしい。
4ヨセミテ国立公園:誰もが少なくとも一度は彼らの生活の中でヨセミテに出て取得する必要があります。 その1時間は私のために起こることをまだ持っていますが、私は友人と公園を行くと探検するのを待つことができない。 私はひどくアウトドアではないかもしれないが、私は少し泥を恐れていないよ!
5ポイントレイズ国立海岸はあなたは北カリフォルニアに行くつもりなら、これは訪れるには絶好の場所のように聞こえる。 私はいくつかのホエール・ウォッチングをするのが大好きだ!

私はロンリープラネットが大好きです。 私はイタリアに行ったとき、私は私が訪れた場所にいくつかの洞察力を与えるためにロンリープラネットのガイドブックを購入しました。 そしていくつかの素晴らしいLP割引ホテル - 私はあなたがいくつかの素晴らしい記事を警告付いているので、それらのニュースレターにサインアップすることをお勧めします。

*イメージソース:ビクスビー橋、パシフィック・コースト・ハイウェイ。 ジェフKeacherによる画像 / BY-SA 2.0 CC 。

カリフォルニア州は巨大な状態です。 それはあなたが最初に行くべき場所を決定するのは難しいことを体験するので、多くの異なる環境があります。 ロサンゼルス都市生活、有名なの華やかな雰囲気を持っています。 アナハイムはディズニーランドに家である。 ソノマ・バレーに移動して、ワインカントリーを訪れる。 自然の中に取得したいですか? どのようにレッドウッドの森やヨセミテ国立公園はどうでしょうか? 可能性がある - 文字通り - エンドレス。

以前よりもずっと私はカリフォルニアでやってみたいがあります。 理想的には、私は、カリフォルニア北部に南カリフォルニアから遠征に愛と私が望んだすべての小さな停止になるだろう。 それでは道を私はこれを実現することができることを期待しましょう​​。

posted by tabiemon at 05:21| Comment(0) | ヨセミテ国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ヨセミテ体験日記

帰りのバス休憩時間に並行して線路を撮ってみました。 夏の西海岸は天気が安定しているので、滞在中にずっと晴天続きでした。

現地滞在2時間の弾丸ツアーだったので、散歩するくらいしかできなかったが、手付かずの自然の景観は見事でした。

サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真
ホテルの部屋で夜の路上を撮ってみました。 映画の一場面でしょう?




サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真
当時は、デジタル1眼レフ大衆の前に。 コンデウン100万画素程度が主流に実用的でなく、フィルムの1眼レフ機を持って行きました。 スナップ写真もリバーサルで撮っていたので、プリントにお金が入って大変だった記憶があります。 デジタルが様々な便利になりました。




サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真
サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真
橋の上から見たハーフドーム。 やはり本場のアウトドアは違いますね。




サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真
サンフランシスコからヨセミテ国立公園の写真


posted by tabiemon at 06:13| Comment(0) | ヨセミテ国立公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする